研究成果報告

2014年04月17日但馬地域の地域医療システム再構築プロジェクト 兵庫県立大学地域志向教育研究等事業

兵庫県立大学COC事業地域志向教育研究等助成金を受けて、「公立病院附置教育研修型訪問看護拠点による南但馬地域の地域医療システム再構築」プロジェクトに取り組んでいます。平成25年度の成果をまとめ、兵庫県立大学COC事業「ひょうご・地(知)の五国豊穣イニシアティブ」研究発表会(H26.3.24)」で報告しました。平成26年度は、看護から発信する地域包括ケアシステム構築に向けて、プロジェクトを継続します。

平成25年度 プロジェクトメンバー:兵庫県立大学看護学部 牛尾裕子(地域看護学)・増野園恵(組織看護学)・李錦純(在宅看護学)、兵庫県立大学大学院・シミュレーション学研究科 真鍋雅史(応用経済学)、公立八鹿病院 細川裕平(医学・公衆衛生学)

 

ページトップへ