トピックス

2014年09月03日第二回地域看護同窓会(ちぃNAS)開催しました(平成26年8月23日)

第二回地域看護同窓会を懐かしいキャンパスで開催しました!今年も、地域看護にゆかりのある卒業生、修了生の皆様にお越しいただき、懐かしい話、今の仕事上の悩みなどを話したり、情報共有して、有意義な時間を過ごすことができました。

 

今年は、看護大6期生の瀬川(旧姓 小堀)裕美さんにブータンの地域保健・看護と看護職ボランティアとしての活動内容についてお話ししていただきました。メディアを通して知るブータンとは違って、そこにはブータンの人たちと生活を共にした瀬川さんだからこそ、お話ししていただけることがたくさんありました。発表の後の座談会は大いに盛り上がりました。来年以降もまた楽しい企画も考えていきたいと思っています。

8か月のお子さんから小学4年生のお姉ちゃんまで、4人のかわいいお子さん達の参加もありました。大学生だった皆さんが、お母さんになって母校に帰ってくるって素敵ですね。

来年も8月~9月の間で同窓会を開催する予定です。いまから予定を入れておいてくださいね!同窓会に入会していただくと、同窓会の日付が決まり次第、お知らせいたします。地域看護同窓会入会フォームから申し込みをよろしくお願いいたします。

 

今回参加されたみなさんです。

 

県立看護大学:1期生 1名、6期生 1名、8期生 3名、10期生 2名、11期生 1名

県立大学:5期生 1名、7期生 2名、

県立大学博士前期課程:H22年修了 1名

かわいい子ども達:4名

教員:牛尾、塩見

 
 

みんなでブータンのお話しを真剣に、楽しく聞かせていただきました。その後の議論も盛り上がりました。

みんなでブータンのお話しを真剣に、楽しく聞かせていただきました。その後の議論も盛り上がりました。

ページトップへ